一心行の大桜は樹齢400年

一心行の大桜は樹齢400年 熊本県阿蘇郡南阿蘇村
スポンサーリンク

一心行の大桜

一心行の大桜

南阿蘇村中松地区にある大きな土地の中に、 一本だけ大きな桜が咲いている一心行の大桜を見に行って来ました。
とても広い駐車場に停め、 大きな桜の見えるほうに、歩いて行きました。
遠くから見ても、 その大きさに驚きます。樹齢は、なんと、400年余りで、木の高さは14mで、 幹の周囲は、7.35mもあるそうです!
菜の花と一本の大きな桜、 半円球形の樹形、
そして、阿蘇山のカルデラの中。すべてが調和していて、 美しく、迫力があります。

晴天での一心行の桜

一心行の大桜は菩提樹

一心行の大桜は菩提樹

一心行の大桜の名前は、鶴翼城(峯城)城主、矢崎城(現宇土郡三角町)の戦いに散った中村(峯)伯耆守惟冬の お墓の菩提供養の為に植えられた菩提樹で、惟冬と家臣たちの御霊を弔うために、一心に行を修めたことに由来しているようです。
現在の南阿蘇村中松は、当時は峯村と呼ばれていたようです。 矢崎城は、阿蘇家の命を受けて守っていた際に、島津軍と戦いました。
そして、残された妻子と家臣が供養の為に、桜を植え、今もなお、 子孫によって守られているそうです。

一心行の大桜の夜桜(ライトアップ)

一心行の桜と満月
一心行の桜とスポットライト

夜間は、ライトアップされ、 とても綺麗です。

一心行の大桜の南阿蘇桜さくら植木まつり

地元の特産物
花や植木の販売

地元の特産物や、花や植木が販売されています。

一心行の大桜の見頃

大桜と菜の花

3月、4月

一心行の大桜の場所

〒869-1505
熊本県南阿蘇村大字中松3226-1

コメント

タイトルとURLをコピーしました
阿蘇ご縁ナビ